イタグレ ジーナとアンナの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 犬のしつけ広場

<<   作成日時 : 2007/06/12 10:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

画像


境川の中洲にある「犬のしつけ広場」にいってきました。
こちらは「東郷町グリーンベルト構想」の一環として、犬の飼い主の適正飼育指導とマナー向上を目的に平成15年11月に開かれました。
東郷町内在住にかかわらず一定条件に合格した犬と飼い主ならば利用が可能です。現在380をこえる登録があるそうです。
このことを、お散歩で知り合ったご近所さんに教えていただき、是非利用したいと思い説明会に参加しました。
説明会(開放)は決められた日時に行われます。飼い主一人につき犬一頭で参加しなければいけません。6月は10日〜12日の3日間とのこと、出来ればパパと一緒に参加したかったのですが、10日の日曜日は用事が出来てしまい、昨日11日月曜日に実家の母に付き合ってもらっての参加になりました。
犬の専門資格をもった指導員のかたに説明・アドバイスを受け認定されればパスポートがいただけます。
しつけ広場は「しつけ広場を愛する会」によって、指導員がみえる開放日以外にも利用できるようになっています。あわせてこちらの説明も受けました。定期的にある清掃に協力すること、規約に沿って利用すること、賛助金を支払うことで、常識内の時間帯ならばいつでもこの広場が利用可能になります。

広場の外で指導員の方に説明を受け、ジーナアンナの状態、今までのランでの様子をお話しました。
ジーナはランでは吠え吠え犬に変身することや逃げ回ることをお話すると、ます、他のワンちゃんとは隔離されたサイトで様子をみることになりました。
案の定、網越しに走る他のワンちゃんに向かって吠える吠える(泣)
慣れた頃を見計らって、みんなと一緒にするとジーナもアンナも逃げ回りました。大きなコが多かったせいもあるけれど、この行動は犬のルールを無視した行動、逃げる犬の方が追う犬よりも問題があるのだそうです。
指導員さんがみえるとはいえ、追われるジーナアンナをみているのはヒヤヒヤでした。ここにいた大型犬はしつけが出来ていて無理に追い込むような事はしませんでした。ただ新参者のニオイが嗅ぎたかっただけなのね。しばらくたつと落ち着きました。逃げるものを追いたい性があるのね。ジーナアンナは犬の仁義に慣れなければいけません。
でも相手が大きいコだとやっぱりコワイ。民間のドッグランでは押さえのきかない大型犬もいるので注意が必要だと言われました。犬でも相性の悪い相手もあるのだそうです。専門家がいないところで大きなコと遊ばせるのは注意が必要なのだそうです。どう注意したらいいものやら…結局、貸切サイトになってしまうのかしら?それでは練習にならないような…これからこの広場の開放日に参加していくしかないのかしら?

ランの中でリードをつけるのもいけないことなのだそうです。犬には犬の間合いがあって、みていない様でも、ちゃんと間合いを計っているらしいです。仲良くさせたいからといって、抱っこして犬同士を近づけるなんてもってのほかなのだとか…他にもいろいろお話してくださいました。知識として認識している事もありましたけど、専門家に生で指導を受けるのは、身につまされ方が全然違いました。飼い主としてのダメさにヘコみました。

反省している最中、ちょっとした事件が起こりました。
追いかけっこも一段落してホッとしていたとき、それまでジーナアンナを追っていたドーベルマンが、私の方に近づいてきました。するとジーナが走ってきて、ドーベルマンに吠え掛かり、噛みつこうとしたんです。ドーベルマンを追い払おうとした程度で、本気で噛む感じではなかったけれど、ビックリしました。
指導員さんに「ドーベルマンがあなたに近づこうとしたからよ。あなたを守ろうとしたの。飼い主としてあまりリーダーシップがとれていないかも…」と言われてしまいました。そうだろうとは思っていたけどショックです。こんなに小さなジーナに無理をさせているかと思うと情け無い感じです。
あんな攻撃的な行動…相手が大人しいコだったからよかったけれど、反応するコだったら喧嘩になったかもしれません。相手が大きいだけに考えるだけで恐ろしいです。
今回この経験でかなり危機感を感じました。
ヘコんでばかりではいけませんよね。この気持ちを今後のジーナアンナへの接し方に生かしていかねばと思います。でもちょっとショック…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど〜勉強になりますね。東郷町でそんな事をしているとは知りませんでした。
うちも完全に逃げる犬。
もうダメっぷりは指摘されなくても分かってはいるんですが、その効果的な矯正の仕方がなかなか分からないし、難しいですよね。
こんな情報を書いたら、心配を増やすようで申し訳ないのですが、先日病院で会ったイタグレちゃんの骨折は、広場で大型犬と遊んでいた時にしてしまったそうです。
顔見知りの相手だったそうですが、事故に遭ってしまったようです。
でもジーナアンナちゃんは姉妹で走り回って遊べるし、どんな子とも仲良くできるようにと、頑張る必要もないように思うのですが、これじゃイケナイのかしら???
toto
2007/06/12 11:23
飼い主もワンもおバカっぷり全開の我が家。
耳が痛いですー!!
躾らしい躾もままならない状態なので、お散歩時には何かと問題が。
ランにもデビューさせたいと思ってはいるのですが
心配要因が多すぎて(涙)
やっぱりワンのことを思うなら私たち飼い主がもっと
勉強しなくはいけないのですね(凹)
べるママ
2007/06/12 22:42
分かっていても、ストレートに言われると、ショックが大きいよね〜!!
人も色々あるように、ワンもそれぞれだから、良かれと思ってDRに連れて行っても、ワンには合わないこともあるから、無理に連れて行かなくてもいいって、前にスクールの先生に言われたことがあるよ。Neroはともかく、Willはそれだなって、思ってます。確かに誰もいないような所や、自然に溢れた所に行くと、Willは生き生きするし。
ぼちぼちでいいよ〜。
ウィルネロママ
2007/06/12 23:43
ジンジャーも大きい犬が怖いので、しつけ教室で先生に相談したことがあるんだけど、そんなに大きい子と遊ばせたいですか?と言われ、体格的にも無理があるし何かあったら怪我するのはジンジャーちゃんですから、別に無理に遊ばせようとしなくてもいいのでは?と言われました。おっしゃるとおり。怪我があっては元も子もない、それを言われるまで無理させてて反省しました。
かよたん
2007/06/13 03:37
>totoさん
>>病院で会ったイタグレちゃんの骨折は、広場で大型犬と遊んでいた時にしてしまったそうです。

こわいですね。大型犬にしてみればじゃれただけなんでしょうが…
私の理想は、寄ってきた相手にニオイを嗅がせてあげて逃げ回らないでいられること。逃げるから追われるのよね。
今のジーナは相手が無関心なのに吠え立てて興味を引いて、逃げ回るという最悪なパターン。この吠え吠え行為は私のせいでもあるみたいだけどね…克服には長くかかりそうです。。トホホです。
ジーナママ
2007/06/13 08:58
>べるママさん
べるちゃんは毎日お留守番できているし、それが自立にもつながる気がするんですけど…
イタグレをフリーなランで安心して遊ばせるのは難しそうですね。
ジーナママ
2007/06/13 09:01
>ウィルネロママさん
ダメさは分っていたんだけど、駄目押しされた感じです(泣)でもこのままでは危険かも?と思いました。大型犬に吠え掛かって呼び寄せてるもんね。追い払ってるつもりなんだけど、注意ひいてるよね?
ひっそりと過ごせるようになってくれないかなぁ…それには私の態度が重要みたいです。ジーナが吠え吠えしてるとき「ジーナー!」って呼んじゃうのもダメなんだって。難しすぎる…でも頼られる飼い主をめざさねば!時間はかかると思うけど。
ジーナママ
2007/06/13 09:05
>かよたんさん
そうですよね、ムリに大きいワンちゃんと遊ばせなくてもいいですよね。なるべく遠巻きにしていて欲しいです。挑発するような態度を何とかさせないと怪我につながりかねません。運動は必要な犬なので走らせたいし…貸切ドッグランでしか遊べなくなっちゃいそうです。その方が安心なんですけどね〜。
ジーナママ
2007/06/13 09:09
昨日は行けなくて残念だったわ。次回の開放日までは少し間が空いてしまうものね。
いくら上手く遊べても、イタグレって(特にミイ)は前を見ずに走るし、たまたま大きなコと接触して転倒する可能性もあるから、大型犬と一緒にってのはやっぱり怖いなあ。かといって小型犬エリアだと小さいコを甚振るし。
そうなるとやはり貸切か、ガラガラのランじゃないと・・・となってしまうね。

しつけってつくづく難しい〜ジュリーはしつけ教室の先生に一番服従ができてないと指摘されたわ。大人しいのと服従できてるのは違うって。うすうす分かってたんだけどね。直す方法を教えてもらってきたので、私も徐々に頑張るわ!
YUKO
2007/06/13 10:20
>YUKOさん
さっき気になってメールしました。BLOGみて状況わかったわ。お大事にね。

>>大人しいのと服従は違う…

そうなんだね。ジュリーくん、呼べば来てくれるしOKそうなのに… この間の話では「ボスは大人しいです」って言ってました。そこでも他の犬に平気でマウントされてたよ。それっていいの?って思ったんだけど…大物は小さなことでガタガタ言わないんだろうか?わからん事だらけだよ。

>>直す方法を教えてもらってきたので、私も徐々に頑張るわ!

私にも教えてください。おねげ〜しますだ。
ジーナママ
2007/06/13 11:04
大型犬と一緒に遊ばせるときは本当に注意が必要ですよね。知り合いのイタグレで、大型犬と衝突したことが原因で、脳に障害が残り、結局命を落としてしまった子がいました。骨折も怖いですが、そういうのも怖いですよね・・・。
フラン
2007/06/13 20:40
>フランさん
やっぱり飼い主が注意するしかないのよね。一旦走り出したらどうしようもなくて…今のところ、大きい子のいるときはフリーにさせない方がいいかな。
逃げずに、犬のあいさつが出来るといいんだけど。
ジーナママ
2007/06/14 08:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
犬のしつけ広場 イタグレ ジーナとアンナの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる